ネタ屋本舗

面白画像、フラッシュ、ニュース、ネタ垂れ流し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AV鑑賞:京大付属図書館大型テレビで、学生特定できず

 京都大学(京都市)で先月、男子学生4人が付属図書館視聴覚室「メディア・コモン」の大型テレビ(50インチ)でアダルトビデオ(AV)を視聴していたことが16日、分かった。図書館は後日、「他人の迷惑になるような資料の視聴を禁止する」などの告知を掲示したが、学生の特定ができず処分はしていない。

 図書館によると、1月20日午後7時ごろ、女子学生が1階カウンターに「3階のメディア・コモンでAVを見ている学生がいる」と通報した。職員が駆けつけると、男子学生4人が持ち込んだAVをテレビに映し、ソファに寝転びながらヘッドホンで視聴していたという。テレビ画面はガラス越しに廊下からも見える状態だった。

 職員は視聴をやめさせ、学生証で京大の学生と確認したが、学生証のコピーなどは取っていなかった。同30日、同様の行為は今後「入館停止処分等の適用対象とする」などの告知を掲示した。

 メディア・コモンは04年5月から運用を開始。50インチテレビとソファ2セットのほか、小型テレビなどがある個人ブース32席があり、私物のビデオ、DVDを持ち込んで自由に視聴できる。図書館の大埜浩一事務部長は「予想もしない事態で驚いた。『AVは禁止』と告知しなければいけないのか。教育以前の常識のはずだが」と困惑している。

ソース:毎日新聞

■毎日新聞どうしてAVネタばかり流すのかそっちのほうが謎www
スポンサーサイト

[アダルトビデオ]免許更新講習で誤放映 福岡県警の試験場

 福岡県筑後市の県警筑後自動車運転免許試験場(徳永政治場長)で1月、県交通安全協会の男性職員(68)が免許更新の講習中に誤ってアダルトビデオを流していたことが分かった。試験場を管理する県警運転免許試験課は「信じられない話で恥ずかしい限り。再発防止に努めたい」と話している。

 県警によると、1月15日午前9時半から始まった違反者講習で、講師の男性職員が啓発ビデオを流そうとしたところ、アダルトビデオの映像が流れ、数秒後に本来の啓発ビデオに切り替わった。


 約1600人が訪れ、九つの教室すべてで講習が開かれていた。啓発ビデオが足りなくなったため職員が持ち合わせていたテープにダビングしたという。テープにはわいせつな映像が収録されており、完全に重ね撮りできなかったらしい。



ソース:毎日新聞

テラエロスwwwww

 | HOME | 

リンク

新着記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。